【広告業界用語】 GRP(Gross Rating Point)とは?

GRP(Gross Rating Point)
「GRP」とは、テレビ広告の掲載指標となっており、総視聴率のことを意味します。
枠取りした全CMの視聴率を単純に足しあげたもので、1,000GRPであれば合計視聴率が1,000%という形です。

                     

ABOUTこの記事をかいた人

ADvice編集部

ADviceは電通・博報堂など一流広告代理店への就職を目指す学生を応援する、広告代理店に特化した就活情報メディアです。 選考情報、広告代理店の業界情報、広告代理店内定獲得のノウハウを配信します。