【広告業界用語】 プレパブとは?

プレパブ
「プレパブ」とは、プレゼント・パブリシティの略で、視聴者・聴取者・読者に商品プレゼントを行うことで商品告知を行うことを意味します。主に雑誌などの媒体でよく用いられる手法で、巻末の読者プレゼントに商品を提供することで、商品認知度を上げる目的があります。

広告費用は発生せず、商品・発送代金程度の金額しかかからないという点でコストメリットはありますが、大々的にプロモーションを行うにはインパクトに欠ける手法です。

テキスト版
                     

ABOUTこの記事をかいた人

ADviceは電通・博報堂など一流広告代理店への就職を目指す学生を応援する、広告代理店に特化した就活情報メディアです。 選考情報、広告代理店の業界情報、広告代理店内定獲得のノウハウを配信します。