【広告業界用語】 純広とは?

純広
「純広」とは、純広告の略で、広告代理店が原稿・クリエイティブを制作して媒体側に掲載・露出させることを指します。
純広告と言うのが若干長いため、代理店では「純広」と省略して呼ぶのが一般的です。
純広の対義語としてはタイアップ広告があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう
ADviceの人気記事をお届けします。

                     

ABOUTこの記事をかいた人

ADvice編集部

ADviceは電通・博報堂など一流広告代理店への就職を目指す学生を応援する、広告代理店に特化した就活情報メディアです。 選考情報、広告代理店の業界情報、広告代理店内定獲得のノウハウを配信します。