【広告業界用語】 オウンドメディアとは?

オウンドメディア
オウンドメディア(Owned Media)とは、トリプルメディアの中で一つで、「所有するメディア」のことです。トリプルメディアの残りの2つは「ペイドメディア(Paid Media)」、「アーンドメディア(Earned Media)」です。

オウンドメディアは「所有するメディア」という意味で、例えば企業ウェブサイト、モバイルサイト、商品パッケージ、自社チャネルであるリアル店舗などです。

オウンドメディアの役割は、潜在顧客との長期的な結びつきを作ることで、特徴としては以下の3点が挙げられます。

【オウンドメディアの特徴】
・コスト効率が良い
・管理がしやすい(コントロールできる)
・長期的に運用できる

逆にデメリットは以下の2点です。
・企業側から発信する情報は信頼されにくい傾向にある
・メディアを成長させることに時間がかかる

この記事が気に入ったらいいね!しよう
ADviceの人気記事をお届けします。

                     

ABOUTこの記事をかいた人

ADvice編集部

ADviceは電通・博報堂など一流広告代理店への就職を目指す学生を応援する、広告代理店に特化した就活情報メディアです。 選考情報、広告代理店の業界情報、広告代理店内定獲得のノウハウを配信します。